So-net無料ブログ作成
検索選択

[攻略]高低差±0での傾斜の影響値を調べる [攻略]

1.jpg

昨日のマスターカップは2位でした!
初めて3位以内に入ったので結構うれしかったです┐(´-`)┌

内容はほぼ全ホール暴風みたいなすごい大会でした
タンプーカードをつけるの忘れてたので9mとかめっちゃきて超きつかったです(´・ω・`)

暴風部屋だったせいなのか、皆やる気がなかったせいなのか、
大会全体の平均スコアはちょっと低めですね┐(´-`)┌


2.jpg

ちなみに一昨日念願のAM-45が出ました!
これであと飛距離266yで更新したいのはWWだけとなりました┐(´-`)┌



近況報告オワリ




さて、久々にまともな攻略記事を書こうかなと思います

いつも傾斜の形ばっかりで、実際の影響はどう考えるのか書いたことがなかったので
今回はその影響値を測る方法というのを書こうかなと思います!

一応私は傾斜と風は分けて考える人なので、
風速換算を使ってる人にとってはためにならないかもなのでその点ご了承願いたいです
そもそも風速換算をしてる方は傾斜の係数など取らないと思うので、
今回の記事はあんまりためにならないかも┐(´-`)┌



ちなみにここからの説明のずらしや係数の単位はすべてゲージで考えてますヾ(゚∀゚)ノ

それではだらだら書いていきたいと思います(*^v^*)




傾斜も風と同じように、まず 高低差±0 の状況でどのくらい影響がでるのか調べます
適任はIC11Hだと思います!

3.jpg


まず、IC11Hで1m風を待ちましょう
補正できれば真横風じゃなくてもいいんですけど、
よくわからない人はできるだけ真横の風になるように粘りましょう(´・ω・`)



私の場合、このホールの

4.jpg

この部分を使います!

この部分はフェアウェイな上、赤で括った部分はほぼ同じ傾斜なので
同じ傾斜である範囲が広いことから非常に置きやすくて傾斜を調べやすいんじゃないかと思うので
有名な場所ではありますが、知らない人のために紹介しておきます┐(´-`)┌



うまく置けそうにない場合は、

5.jpg


こんな感じにラフに適当に置いて


6.jpg


アンプレボタン押して

7.jpg

アンプレすればおっけーです!
フェアウェイなのでアンプレできるんですよね┐(´-`)┌



8.jpg


ちなみにこんな感じの傾斜です

傾斜を一から調べる場合、別にこの傾斜は読めても読めなくても大丈夫です
影響を確認したい場合は、がんばって傾斜の大きさがどのくらいなのか考えましょう



この最大傾斜を向いた状態でMAXで打ちます
今回は1W素BIで調べてみます


9.jpg

画像は打ったあとのエアノートの画面です
この状態で風が真横を向いてることが理想です

このズレ幅から風の影響を差し引いた状態が傾斜のズレということになります

この場合だと、

  (ズレ幅)+{(MAX時の横風係数)×(風角度)}=傾斜の影響が及ぼしたズレ幅

ということになります

風向きと傾斜の向きとずれてる方向をよく考えればなんとなくわかると思います



なんかよくわからないーって人のために釘を使った簡単な測定方法を書いてみます

10.jpg


アンプレでまったく同じ場所に置きます

この場所で傾斜を取ると、左風の状況で調べる場合大体ラフに落ちるので
アンプレをするためにラフに移す必要性がないのも、
IC11Hのこのポジの特徴だと思いますd(*^v^*)b


11.jpg


釘を使って


12.jpg


エアノートにあわせてMAXで打ちます


13.jpg


画面は打った後のエアノートです

この差が傾斜の影響ということになります


あとはこれで測ったズレ幅を傾斜の段数で割れば、それが傾斜の係数ということになります


傾斜を一から調べる場合は、この傾斜の段数は適当に定めてあげればいいです

傾斜の段数を 6 だろうが 8 だろうが 50 だろうが 100だろうが

定めた段数でズレ幅を割ってあげましょう

私の場合、この段数を6と定めて計算してますので

今回の場合、傾斜が及ぼしたズレ幅は7.64ゲージでしたので

 (傾斜が及ぼしたズレ幅)÷(段数)=傾斜係数

つまり

7.64 ÷ 6 ≒ 1.273

ということで MAXでの傾斜係数は 1.273ということになりました
(自分でやるときは真横風でやってください)


段数は自分が定めた数値でいいので適当に決めてください
これで係数がわかったので、他の傾斜でも打ってみて、この傾斜係数で割ってあげれば
その傾斜の段数が把握できるということになります


ちなみに風速換算をしたい場合は、

(傾斜が及ぼしたズレ幅)÷(横風係数)=傾斜の風速

この場合は

7.64 ÷ (MAX時の横風係数)=傾斜の風速 となります

この傾斜の場合、大体 1.47m ぐらいになると思います(たぶん)




余談ですが、この画像のエアノートの飛んだ飛距離を注目してもらうと、
線でかぶってみえませんが、

傾斜あり= 271.2y  釘使用時=270.9y

と、飛んだ飛距離が違います

これは『傾斜が及ぼす縦影響』であり、傾斜は横だけではなく縦にも影響があります
傾斜がでかければでかいほど遠くに飛ぶことになるので、素BIの場合はルートする原因にもなったりします
素BIを多用する方は覚えておいたほうがいいですね!




これをMAXだけじゃなく 80% 85% 90% 95% 
もっと細かくやるなら 2.5%単位でも打ってみたりして調べると、
横風係数と同じように傾斜の係数が完成します!

1WBIだけにかかわらず、同じ手順でどんな番手のトマでも素BIでもスパでも
この手順で傾斜は一応調べられます
(素BSは跳ね方が違うのでこの調べ方じゃ無理)



これで一応傾斜の係数を調べるやり方は終わりなのですが
ここで風速換算の考え方を利用した傾斜係数の出し方を書いていこうと思います
これを使うと

『 「MAXでの傾斜係数」 と 「調べたいSPの横風係数」 だけで、「調べたいSPの傾斜係数」 を出せる』

ということができます


ちなみにこの方法は私が独自で考えてわけではなく、
パンヤのうまい人なら大体皆知ってるような知識なので、
今回はその紹介みたいな感じで書いていきます(゚∀゚);;;;;



それでは手順を説明します

まず、 (MAXでの横風係数) で (MAXでの傾斜の横係数) を割ります

この場合、高低差±0で傾斜なしの真横1mで MAXで打った場合 5.2ゲージずれることを想定して考えますと
(係数はあくまで例えです)

今回調べた MAXでの傾斜の横係数 というのは 1.273 なので


1.273 ÷ 5.2 ということをします

この計算結果は 約0.245 です


この数値が大事になってきます
というか、この数値を使えばすべてのパワーすべてのSPの傾斜係数がわかることになります

注:但し同一のショットに限る、というのもショットによって風速換算の傾斜の割合がかわるからです。
この場合、1W素BIの数値なので、1W素BIにしか適応できなく、1Wトマは1Wトマでの、2Wトマでは2Wトマでの数値が存在し、その数値は異なるので個別に調べなければならないです。


この 0.245という数値の使用方法なのですが

 0.245×(調べたいSPの数値)×(そのSPの横風係数)÷100

これで傾斜の係数が出ます

たとえば 90%の傾斜係数を調べたい場合

90%で無傾斜無高低差で 真横1mで 3.5ゲージずれるとしますと
(係数はあくまでもあくまでも例えです)

0.245 × 90 × 3.5 ÷ 100 ≒ 0.772

ということで、90%だと 傾斜の係数は 0.772 ということがわかります

この数値(今回の場合は0.245)は1W飛距離を変えても同じで

一回とある飛距離でこの数値(今回の場合0.245)を 調べてあげれば
あとはこの式で計算してみれば、飛距離を変えたとしても傾斜を調べる必要なく、
傾斜の係数を出せるということになります
(但し、横風係数は調べてあること前提)


しかし、これはあくまでも 『補正』 という部類の考え方なので、
実際真面目にやる場合はちゃんと調べてあげたほうが賢明だとは思いますが

結果、大体ほぼ同じ数値にはなるのでその点は各自の判断におまかせします┐(´-`)┌
よくうまい人で、飛距離変えても傾斜はデータを取り直す必要はないって言ってるのは
こういうことなんだと思います



以上が高低差±0での傾斜の影響の調べ方となります

傾斜の係数が出たら、あとはいろんな形の傾斜で打ってみて、傾斜の形を調べてあげたり
高低差の影響を調べてみたりしていくとよいかと思います

調べていくと、多少傾斜があっても自信を持って打てることができるようになるので
頑張って調べてみるとよいと思います┐(´-`)┌



ちなみに、途中で係数5.2とか3.5 とか 0.245という数字は大事(キリッ
とか書いてますけど
実際私が使ってる数値とは異なりますので
「お前その係数間違ってるよ」とかいうダメ出しはなかったらいいなぁと思います()
あくまでも説明のための仮説の係数や数値なのでその点もご了承願えればと思います!

といっても、全然違う数値ってこともないので、説明する上では問題なかったとは思います

まぁこういう数値は自分で調べた数値が一番信頼できると思うので
ぜひ、自分で調べてみてください┐(´-`)┌



久しぶりの真面目な記事となって長文となってしまいました(。・人・`。)
ご意見ご要望ご質問等はいつもどおり、コメントでお願いします┐(´-`)┌


それでは今回はこの辺で。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

しぶろく

大変参考になりました。ありがとうございます。

>素BIを多様する方は覚えておいたほうがいいですね!
多用ですね。

>実際真面目にやる場合はちゃんと調べてあげたほうが懸命だとは思いますが
賢明ですね。
by しぶろく (2014-04-21 12:42) 

ジュン

しぶろくさん>
ご観覧ありがとうございますー!

パソコンで変換してるとたまに誤変換してるんですよね;;
ご指摘ありがとうございます!ヾ(o´∀`o)ノ
by ジュン (2014-04-23 03:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。